「マクラメ」カテゴリーアーカイブ

鎖結び

 先月の鹿島錦教室で、大先生とA先生から手ほどきを受けた鎖結び。セロテープやマクラメボードなどで固定せず、指だけにかけて結んでいるので、両手が塞がらずに使える場所なら、どこででも出来ます。結び方自体は単純ですが、絹糸で綺麗に仕上げるのは難しく、今は100円ショップの毛糸で練習を続けているところです。練習といっても毎日数分手慰みに結ぶだけ。ダイソーの断染め糸だとこんな感じ。

 せっかくですので、今度高齢者の皆様に、ブレスレットを作ってもらうことにします。端にボタンを結んで、反対の端の輪に通して、手首で留めるように。

 写真のものは一本の毛糸を真ん中でひと結びにしてから始めていますが、ワックスコードなどで作る場合は、まず真ん中数センチを左右結びで結んで、それからひと結びで輪を作って鎖結び。途中で一回締めて、ビーズやチャームなど入れながら輪結びやタッチング結びでアレンジして、さらに締めて、再度鎖結びという風に進めるかな。

 毛糸同様に100円ショップで調達したくるみボタンのキット、錦で作ってもそれを使って何をすればいいのか思案していましたが、もうちょっと練習してから、絹糸を束ねて鎖結びをして、端に錦で仕立てたくるみボタン、途中にラピスの勾玉を通して、ミサンガ風のブレスレットを作るのもいいかもしれません。