プリンタインクで染めてみたい

 EPSONの写真用プリンタは、染色系インクを使いながらも水ににじまず、デコパージュにも使える優れもの。紫外線にもかなり強い。ただ、高いので、少量の絹糸を染めるために買うのは、もったいなさすぎる。

 今のところ、顔料系の画材であるアクリル絵の具をごく少量水で溶いて、生成りの糸を着色しているが、やはりいずれはきちんと染料を使いたい。ただ、毛糸でいう段染めのような色合いに憧れるので、染め方もきちんと勉強しないと。

 昼休みに、単色で織るために、久しぶりに糸の着色作業。昨日はあぐりに余っていた糸で五段くらい織っただけなので、今夜から改めて織る。以前織った自分の3-1の図案で、部分的に二色にして、色替えを練習。

 縮むと途端に織りたくなくなる根気のなさが、私の上達を阻む一番の問題なのかもと反省しつつ。