カフェインが効きまくり

 ここしばらく、カフェインレスのコーヒーばかりを飲んでいたせいか、直火式のエスプレッソメーカーで淹れたマグカップなみなみ一杯のコーヒーのカフェインが、脳をダイレクトに直撃しているところ。昨日は医学部付属病院まで母の受診に付き添い、今日も午前中は苗ものの整理。おすそ分けしたキュウリがマリーゴールドとミニひまわりになって戻ってきたので、それと、ようやく本葉が出たゴーヤと、かろうじて発芽した朝顔を鉢に移植し、雑草をいくらかむしり、鉢を移動し、したたか疲れて、エスプレッソを飲んでごろりと横になって半時間ほど経過し、今猛然とやる気に満ち溢れている次第。

 このやる気を利用して平織りをはかどらせよう。昨夜糸掛けを外して、織れるのは残り10cmほど。ヘラの分の目は死守しているが、糸掛けの分の目は延々拾わないといけない。基礎織の頃を思い出しつつ取り組んでいる。あのころに比べたら、平織りも随分とましになった。

 果たしてレセプト前に終わるかどうか疑問だが、出来るだけ早く織って、引っ張り紙を修正したい。

※小学五年の時に園芸委員になって、初めての仕事で校庭の花壇に植えたのが、マリーゴールドだった。懐かしい限り。