毛虫……

 「今年はビオラに毛虫がつかなくて良かったー」とスタッフと話していた矢先に、黒地にオレンジの例の憎い奴数匹発見。慌てて残していたビオラをすべて処分。

 毎年春に唐突に気になって検索し、ビオラやパンジーを抜いたとたんにその結果を忘れるあん畜生、実のところツマグロヒョウモンの幼虫らしい。ヒョウモンというだけあって、親御さんは確かにヒョウ柄。

 アジサイが色づき始めたので、ビオラ撤収後に空いたスペースに鉢を移動。