お金がなくても人は死ぬ

 医学的な正しさを追求するなら、自粛どころか徹底的な措置隔離を実行すべきだし、経済的な正しさを優先するなら自粛の解除が望ましい。医療保険が絡んでくる以上、感染者が増えれば経済は圧迫されるし、逆に感染者が減ることで経済活動が維持できるという側面もあるので、相関性を踏まえた上で、どちらの死者数がより少ないかを高等数学で検討するのが、残酷だけど必要なこと。

 現与党の政策を支持するとしても、非難するとしても、相応の論拠を基底に置くべきなんだが、思考を経ずに、脊髄反射で反応する人が、案外多い。

 私がやりがちな、だらだらと錦を織る行為にも似て。