無症状と無感染と無関心と無知は違う

 相も変わらずコロナ対策。こういう時は、通所も訪問もしていない宿泊のみのサービスが強みを発揮できる。宿泊者の病院受診の必要がなければ、外部からの面会を禁止し、スタッフの健康管理に専念すればいいわけだから。後はスタッフの自己管理次第。もっともこれがまた難しいんだ。私も含めて、つい油断してしまう。

 緊急事態宣言が都市部を中心に出されることから、地方出身の人が実家に帰省したりしているようだが、症状がないからといって感染していないとは限らないし、現行の検査には偽陰性というものがあって、感染していても、検査のタイミングによって陰性として処理される。そういうもろもろのことを頭に入れた上で、慎重に慎重を重ねて帰省するのであれば、こちらとしても半畳を入れる筋合いはないが、単に「今熱ないしぃ」で帰省されると、迷惑なことこの上ない。

 帰省するならするで、せめて二週間は自己隔離をしてくんなまし。それが人として取るべき唯一の正しい道。

 それと、N国所属のどこぞの市議が、濃度25%の次亜塩素酸ナトリウムを飲むとコロナを死滅されることができるとかデマを流したそうな。それ、確実にハイターの原液よりも濃いから。次亜塩素酸ナトリウムなんて、絶対飲んではダメ。