なんだかなあ

 ワクチンと抗ウイルス薬の違いも理解していない人たちが、平然とコロナ対策のデマを拡散する。僻地住まいだと、とりわけネットの便利さを痛感するが、やはり怖さもぬぐい切れない。ネットにももちろん専門家はいるんだろうが、世の中には専門家を騙って他者を欺き嬉々とする人もいるので、私なら、医学的なことならかかりつけ医に、薬のことならかかりつけ薬局で確認する。

 ウイルスは国籍も人種も選ばない。東京同様、こちらでも様々なイベントが中止になっている。もしかしたら、今年の作品展の最終日の実演は、見合わせになるか、縮小されるかもしれない。

 去年の作品展に出した鶴三羽。土台が100均のスレートなのであれだが、先日中古で籃胎漆器の飾り台を調達したので、次に作る鶴からは、それに飾る予定。

 搬入前に、先生に確認してもらおうと教室に持って行った時の話。向かって見つめあうように作った鶴を、先生が机の上に並べながら、周りに聞こえないくらいの小声で「仲良し」と呟かれた。

 ままごとをされているみたいで、えらい可愛かった。