黒一色だともったいないかも

 確か去年の今頃描いた図案。丁度作品展の頃に織っていたんだっけ。相変わらず織りながら「縮みますぅ」と切なそうに訴えていたら、隣で織っていらしたA先生が、その場で隠し糸なる技法を教えてくださった。

 黒にピンクで、夜桜のイメージで。それにしてもこの図案、目に来るなあ。横の流水の頂点をわざと削っているので、織ると若干曲線に見えるのが面白い。

※スキャンした本の(残骸の)うち、上質紙や厚紙は、クラフト用に保管。好きな装丁は壁に貼る。残りは古紙回収に。