カシマー村に行くべし

 JR九州ウォーキングや、毎晩の犬の散歩&一人散歩のモチベーションアップのために、ドラクエウォークを始めました。私はそもそもがっつりファミコン世代なのですが、我が家の場合親の方針――多分テレビを占領されるのを嫌がったのではないかと――でファミコンは買ってもらえず、ドラクエを本格的にプレイしたのは、DS以降の復刻版だけ。しかも中古で調達したVとかⅨとかトビトビで、今一つ流れが把握できていませんが、ウォークモードにしておけば、操作せずともひたすら歩くだけで自動戦闘を経てレベルが上がるので楽しい。

 なお、地域ごとにお土産をゲット出来るご当地クエストがあり、杵藤地区では祐徳稲荷近辺でのみプレイ可となっています。全都道府県四か所ずつ設定してあるらしいです。祐徳稲荷の場合、クリアすると「がめ煮」が獲得出来ます。

 スルーか。鹿島錦はやはりスルーか。

※午前中かかりつけ医のところを受診した後、あまりにも雨脚が強くて家についても降りる気にならず、ふと思い立って、ウォークモードにして自宅近辺の人気のない道をノロノロ運転したら、自動戦闘してくれました。おかげでパーティー全員揃い踏み。ただ、山手にある、今は荒れてしまった、先祖伝来の果樹園のすぐ脇が目的地候補として表示されたため、そこに第二章五話の目的地を設定したら、電波が入るギリギリ。それと、画面を見ていないとはいえ、車を運転してまでレベ上げは虚しいことこの上ないため、今後禁じ手とします。