さて、実績だ

色替えその後。やや間延びした感じにはなりつつあるなと自虐的に受け止めながら、グラデーションでの色替えを試していたのですが、何をどうとち狂ったのか、途 中 か ら 元 の 糸 色 に 戻 っ た ま ま 気 づ か ず に 織 り 進 め て し ま い まして、色替え? 何それ? 状態。ちなみにグラデーションに悪戦苦闘した部分は、DNAの分析画像みたいなことになっております。

今日は一日、おそらく明日までかかって実績と格闘しないといけないし、書類が溜まっています。したがって、明後日の教室も、午前中だけの参加を予定。

なお、A先生の指示「同じ模様で7cmは織ってね」を遵守するには精神的に打ちのめされていますから、次の模様に入ります。先生ごめんなさい。皆さんごめんなさい。もうトリコロールには飽きたので、寒色系の二色に戻します。いろいろ勉強にはなりましたし、上達したら綺麗に仕上げられると思いますので、また挑戦してみます。

次の模様はこれ。桝に卍を放り込んでみました。ハーケンクロイツではないです。スワスティカです。卍です。

そういえば「ドイツやフランスでも展示したとよー」と大先生が前回仰ってましたが、まさか卍の入った模様だったのでは……と要らぬ心配をしております。ドイツ・フランス・ポーランド・オーストリアあたりでは、誤解を招きかねないので、この模様を使うのには、慎重になった方がいいかもと思いつつ。

木曜日は教室で織ることが多いので、夜はおりがみ陶芸と決めてもいいかな。