塗料を調達

週末までおりがみ陶芸モードで、しかも風邪がまだ完全に治っていないため、鹿島錦の課題がおろそかになっています。時間配分を考えてやらないといけないとは思いつつも、その時々でやりたいことをやらないとストレスが溜まってしまいます。6日は実演があるとのことですので、それまでにいくらかでも進展させないと。

本当は職場に織り台を持って行って「レクの練習に」と言い張りながら織りたいんですけど、「ご利用者様でも出来る」「一時間程度で完成する」ようなクラフトならまだしも、どちらでもない鹿島錦ではそうもいかず。保存会のかつての会員の方とかが事業対象者にでもなられてご利用されたら、それにかこつけて一緒に織れるのにと、やくたいもないことを考えつつ電話番をしたり書類を作ったりしているところです。でも総合事業は町内の方でなければ届け出とか大変か。

まあ、怒涛の実績確認も終わりましたし、返戻もありませんでしたし、ゴールデンウイークは、他の事業所が休みのことが多いため、特に忙しいということはないですので、息抜きがてら、ご利用者様の写真を、先月作っていただいた兜にデコパージュする準備をしているところです。明日が制作された方が利用される金曜日だということをすっかり忘れていました。

そういえば、思い切って(というほどの値段でもありませんが)ケマージュを買いました。届いたボトルが結構な量で、無事に使いきれるかどうかが不安です。それと、今朝がた、塗ったところが黒板になるチョークボードペイントと、同じく塗ったところにマグネットが付くマグネットボードペイントもAmazonで注文。いずれもターナーの製品です。試作品として、トルコブルーの特大鶴に片翼ずつ塗ってみます。翼が鏡になるのも便利かと思って、ミラーフィルムも考えましたが、レビューが芳しくなかったのでやめました。