シャクナゲも終わりかけとる

基本事務方ですので、滅多に送迎はしませんけれど、今日は運転スタッフが受診で不在だったので、山間部まで行ってまいりました。ご自宅前の道が、軽自動車一台がやっと通れるくらいの幅で極端に狭く、他のスタッフが敬遠するんですよね。私も決して運転が達者な方ではないのにと思いつつ、まあ、そうそうスピードも出しませんし、狭い山道に関しては、対向車さえ来なければ別に平気。

山手の方なので花も少し遅いのですけれど、すでにシャクナゲは終わりかけていました。そういえば最近JR九州ウォーキングに、裏見の滝に寄るシャクナゲ祭りのコースが入ってないですね。鹿島の酒造祭りと早岐の茶市、神崎の九年庵、相知のアジサイ祭りは盤石なのかな。新しいコースは楽しいですけど、以前歩いてとても印象が良かった伊王島など、復活してくれないかなあと思います。初めて参加したウォーキングが、肥前古賀がゴールだった植木祭のウォーキングで、その時買った淡いピンクのつつじは、今年も職場で咲いています。植えた場所が悪くて枯れかけましたけど、何とか復活。毎年少しずつ成長しています。

もうハナミズキも終わってしまいましたね。いつまでも終わらないのは私の鹿島錦の基礎織だけ。昨日は仕事で行けなかったし、糸もなくなりかけているので、自分の糸を投入して続けます。