オンラインソフトが便利

介護保険の請求には、オンライン仕様のソフトを使っています。以前はスタンドアロン版を使っていましたが、作業する環境が限られるうえ、高いのと、更新のたびにバックアップをしてインストール作業をしないといけないのが面倒で、オンラインソフトに乗り換えました。

突然の値上げ宣言の時に早々と退会したカイポケビズから、現在使用しているNN+1へと乗り換えてずいぶん経過しますが、私が作業する分に関しては不便は感じていません。小規模多機能型居宅介護の計画作成担当のスタッフは、計画書やアセスメント入力などで困ることがあるようですけど、なんといっても安いのと、更新の手間がかからず、法改正の情報もメンテ後即座に反映されるという点で、非常に助かっています。

何とか、実績確認の作業が終わりましたので、明日の午前中は、車検と修理の終わった車を取りにいくついでに、ドラッグコスモスで消耗品を購入して、祐徳博物館の展示を見てきます。5日の教室は何とか午前中は参加できそうなので、それまでに網代を一段織るのが目標。

今夜は犬の散歩の後、おりがみ陶芸に専念。25cmサイズの鶴をもう一羽作り、実験用に通常サイズの鶴羽、それからペンダントブローチ用の蝶と、文化祭に向けて鶴と合わせる薔薇を作ります。想定している作品を作るために、薔薇を全部で30輪ほど作らないといけないため、二ヵ月ほどかけて制作をする予定です。

※チプカシ、一個で良かったかも。機能が違うので使い分けをと考えていましたけど、アラームを五つ設定とか、必要ないかなあ。オートタイマーもそれほど頻繁には使わないし。今日は軽い方を着けていますが、本当、軽すぎてつけているのを忘れるというレビューが比喩ではないことを実感しています。ちなみに一つはオートタイマー機能はついていませんでした。商品説明を読み違えましたかそうですか。

これなんですけどね。逆輸入品なのでチプカシにしては高かった。ただ、金属バンドではなく、かつパネルがネイビーというのが他にはなくて、ほぼ一択。電池が珍しいタイプらしいため、切れた時のために買っておこうかな。海外向けで、しかもレディース仕様で、国内向け&男性向けの製品ではないそうですが、気にしない。なぜなら、小さくて軽いから。タイマーもプリセットのものが気軽に使えていい感じでした。バンドが切れたら、ラピスやアクアオーラなどのブルー系のビーズを使ってマクラメで作ります。

※プリセットアラームは、1分、3分、5分、10分、15分、20分、30分の7種類。1分なら1回、3分なら2回右上のボタンを押せば勝手にカウントダウンを始めます。これがめっぽう便利。他のチプカシはいちいちタイマーモードにして時間を変更して操作しなければいけませんが、この機種はモード変更の必要がなく、時計+タイマー特化で使用する人にとってはものすごく便利かも。日付の確認は右下ボタン。ストップウォッチもついていますが、基本タイマーと時報機能以外は使っていません。仕事に料理に創作にと大活躍です。