出費がかさみます

甥と姪に諭吉軍団を譲渡した後も、出費が続きます。まず手持ちのルーターにセットしてガラスを研磨するツールに、グルーガン用のグルースティック。さすがにおりがみ陶芸だけでいろいろ作っているときは、せめて接着には釉薬を使わないと陶芸とは呼んでもらえないと気負っていましたが、鹿島錦とコラボするなら、その時点で接着剤を使わないといけないため、グルーガン解禁。肩の荷が下りた感じがします。マクラメコードも残りわずかなので追加購入の必要あり。それから鉢植え用の土と肥料も買わないと。土は畑から採ればいいと父からも言われますが、雑草の生えるペースが段違いなので、安い物を買って済ませています。肥料はいただき物の牛糞や、薔薇の栽培をしている親戚からもらった薔薇の腐葉土。なお、薔薇も太良町の特産品の一つです。

クラフト系の品以外にも、FAXで、熊本に工場のある「餃子の王国」に、餃子他を注文。ここのは美味しいんですよね。

それにしても昨日購入したレウイシアが、まさかの多年草だったなんて。昨年ナフコで買った苗を育てていたのですが、冬になる前に抜いちゃったんですよね。実にもったいないことをしました。

巣立った諭吉達、早く戻ってこないかなあ。何かしらのリターンがあっていいと思うのですけど。ベーシックインカム制度が制定される日は果たして来るのでしょうか。来るなら来い。どんと来い。

そういえば、充電式のLEDスタンドライトが届いたので、さっそく今夜から夜間も鹿島錦の課題に取り組みます。まだ先日解いたところまで戻れていないから、頑張らないと。つくづく感じるのですが、最近の中国製品はどんどん質が向上していますね。夜はおりがみ陶芸や編み物もしたいので、それほど長い時間ではないにしても、30分から一時間くらいは取れるかなあ。一日数段の違いしかなかったとしても、一年あればかなりの差となりますものね。

※一昨年受講していたマクラメジュエリー講座の添削用課題、実は1つも完成しないまま放置しておりました。もったいないからとダイソーの安い毛糸とかで練習してばかりで、あっという間に提出期限が(๑•́ω•̀๑) 課題はすべてアクセサリーですので、いくつか仕上げて、今年の母の日のプレゼントにします。節約節約。