明日は三河内駅スタートのウォーキング

知り合いからお誘いを受けるとともに、JR九州ウォーキングに参加し始めて間もない頃に一度歩いて以来ということで、明日24日は三河内のウォーキングに参加することにしました。

ちなみに駅名は「三河内」でも、地区名は「三川内」らしいです。焼き物の郷でもあるわけですが、どっちの表記なんだろう。町名は「太良」でも地区名は「多良」というのに似ていますね。まあ太良の場合は町全体で太良、その太良の一部が多良ということになりますけど。

明後日は、姪と甥の卒業祝いの食事会。ですので、せっかくの近場なのに、鹿島のウォーキングには参加できません。朝早く出れば可能かも? でも疲れで歩けないかもしれませんね。発熱しないように控えます。それにしても、ダブルで一時に卒業しやがりましたおかげで、祝いの諭吉が徒党を組んで飛んでいく羽目に。諭吉軍団は出る一方でなかなか戻ってはくれないのが切ないです。まあお祝いなので仕方ないんですけどね。後は甥が専門学校を卒業した時に渡せば、入学・卒業祝いに関しては、ノルマクリア。後は従兄の子どもたちと、友達の妹のお子くらい。

今日の昼休みは、鹿島錦の課題を数段織ってから、ルーターで焼成した銀を磨きます。入会記念に頂いたストラップもパーツ用に再加工。ロマンスコードが通るように、いったんカンをニッパーで切り取って削りましたので、サイズが同じで、カンがより大きく頑丈なペンダント用パーツにレジンで接着します。もう一個ストラップを買って、両面合わせにして、リバーシブルにしようかとも考えましたが、これから暖かくなり、裏にした側が汗で汚れると大変。あきらめることにします。もちろん金具はいじりましたけれど、錦自体には一切手を加えていませんよ。どなたかは存じませんが、織られた方に申し訳が立たないから。

パーツを組み合わせていろいろレイアウトを考えていて、レジンと鹿島錦の合わせ方も思いつきました。きっと相乗効果で見栄えがするはず。帯台の穴もいい加減開けて、和紙をセットしないと。日曜に時間があれば準備をします。