2018/3/3 JR九州ウォーキング 牛津駅編

まだまだ寒いため、葛根湯を持参して臨んだ今日の牛津駅スタートのJR九州ウォーキング。結構な人数参加されたようで、10時15分頃に受付を済ませた時のマップのナンバーは800を越えていた。実はここ数日昼夜問わずひどい花粉症の症状に悩まされておりまして――

私「明日どがんすーかなー、牛津」
母「花粉症なら行かん方がよかろー」
私「でもコース途中に牛津蒲鉾のあるとー」
母「行ってこんね!!!!!」

という、昨夜の練り物大好き母との会話を受けての参加でしたが、歩いている間は心配したほど飛んではいませんでした。ただ、結構寒かった。コース上に牛尾神社の境内に向かう階段があるのですけど、途中で「これ以上ここを登って歩いたら確実に発熱する」という直感を信じ、引き返して勝手に別の道を歩いてから合流したりしましたが、そこはそれ、体調大事ということで。暖かくなってからカメラ片手に歩いてみます。

牛津のウォーキングには何度か参加していますけれど、私が今まで参加した回とは違い、バイパス沿いも歩きました。佐賀市内に用がある時に良く通る道なのですけど、韓国式居酒屋 キッチン「キム宅」には笑った。ビバ掛詞。

町内の饅頭屋さんはすでに店をたたまれて久しいので、久しぶりに饅頭屋さんで肉まんを購入。酢醤油をもらう度に、ああ、九州だなあと実感。牛津蒲鉾の直売所で買ってきた練り物で、今夜はおでんにする予定です。

ああ、そろそろ浅利も出回るので、漁協の直売所に買いに行かないと。