陶芸センターの作品より

陶芸センターにお邪魔した時に撮影させていただきました、展示作品です。陶芸紙を用いた技法は幅広く、折り紙技法だけにとどまらず、黒い着色陶芸紙を用いての切り絵技法や、リサイクル粘土で作る立体造形など、製作者のアイデア次第で自由な表現が可能です。

不正アクセスの後、画像の復旧がいまだ進んでおりません。ギャラリーの方でご覧ください。