自衛隊 贈呈品

おりがみ陶芸で折られた折り鶴は、日本国内よりも国外で高い評価を受けています。こちらは、自衛隊から米軍への贈呈品です。おりがみ陶芸センターから資料として写真をいただきました。

和柄の鶴が座布団の上にちょこんと座っていると、それだけで落語っぽいですね。おそらく27cm四方の紙を重ねて折られたものでしょう。かなり大きいです。柄はマクラメでもおなじみの七宝。

27cmサイズの陶芸紙が欲しい場合は

①最大サイズの紙を買って自分でカットする
②陶芸センターに特注で依頼する

かしないといけません。私の場合は迷わず①。最近は特大サイズでしか購入しておりません。